日本でのIOMの活動についてのお問い合わせは、お問い合わせページから 

グローバルレベルでは、メディア・広報局Media and Communications Division (MCD) がIOM本部および世界中の事務所へのメディア対応や広報について、助言やサポートを行なっています。隔週に公表される「プレスブリーフィングノート」は、メディア・広報局担当官により国連ジュネーブ事務局において、火曜と金曜午前に口頭でも発表されています。同時に、メディアや政府、IOM事務所、購読者に向けて、オンラインでも発信されます。加えて、IOM本部ウェブサイトでは英語・フランス語・スペイン語で閲覧することができます。メディア・広報局はプレスノートへの問い合わせに対応するほか、インタビューなども行っています。