IOM設立70周年

2021年12月5日、IOMは設立70周年を迎えました。

IOMの前身となる組織は70年前、欧州からラテンアメリカ諸国への移住支援を行うために設立され、徐々にその活動範囲を世界中に広げていきました。

1989年に、国際移住機関(IOM)という現在の名称になり、2016年には国連システムに加入しました。

70年に亘り、移住の分野を主導する国際機関として、安全で秩序ある正規の移住の促進に努め、最も困難な状況にある人々を支援し、人の移動の可能性を広げることに貢献してきました。

IOM設立70周年「人の移動の可能性を広げる - Harnessing the Potential of Human Mobility」

(日本語字幕)

IOM70周年記念「移民の声 – Migrants Voice」

(日本語字幕)

70周年記念総会 アントニオ・ヴィトリーノIOM事務局長スピーチ