人道危機下の人身取引対策 - オンラインコース

CTHS

2020年7月

人道危機下の人身取引対策 - Counter Trafficking in Humanitarian Settings」オンラインコースは、人道支援の現場での人身取引対策に重点を置いたもので、人身取引の定義や傾向から始まり、危機的状況の中で人身取引を防ぐために支援者ができることまでを学ぶことができます。使用言語は英語・フランス語・スペイン語・アラビア語です。

主に人道支援活動のバックグラウンドがあるが、現場での人身取引対策について、より詳しく学びたいという方に向けて作られていますが、グローバルな人身取引の基本から学べるので、広く人身取引対策に関心がある方にも役立つ内容になっています。

IOMが移住に関するeラーニング講座を提供している、eCampusというプラットフォームを通じて受講が可能です。eCampusで公開されている全ての講座はどなたでも登録後に無料で受講でき、自分のペースで学習を進めたり復習をしたりすることができます。

<受講方法>

https://www.ecampus.iom.int にアクセスします。

⑵ Trafficking in Persons (人身取引) のアイコンを選択します。

sekect

⑶ Courses (講座)のアイコンを選択します。

courses

⑷ 言語を選択します。

⑸ Counter Trafficking in Humanitarian Settings (CTHS) を選択し、画面下部のContinueを選択します。

⑹ すでにIOMのeCampusを利用したことのある方は、お持ちのアカウントでログインしてください。今回が初めての方は、右側のCreate new accountから必要事項を入力し登録してください。ログインや登録が完了すると、講座が受講できるようになります。